【小学生】子供がお泊り会に誘われた!持たせる手土産や親として気を付けることは?

子供が小学生になると、周りでチラホラ聞いたことはありませんか?

子供の友人宅で開催される

「お泊り会」

特に、夏休みや冬休みなどの思い出にと「お泊り会」のお誘いを受けることもありますよね。

子供の友達の親御さんから、「ぜひどうぞ」と快く言っていただけることもあるかと思います。

そんな時、預けるときはどのような対応が良いのかと頭を悩ませたりしませんか?

私は預けるお宅が、親同士仲良しのお宅ならまだ良いのですが、顔見知り程度のお付き合いの場合、預ける際、
「これで良いのかな?」
と、とーっても気になりました。

こんなに気を遣うなら、迎える方が楽かもと思ったことも…

(迎えるには迎えるなりの気遣いもあり、大変なのですけどね…)

今回は、お泊まり会に預ける側の疑問や、私の感じたことや、周囲のママさんたちに聞いた話をまとめました。

預ける時はどうすればいいの?
挨拶はどんなふうにするの?
何か持たせるの?

迎える時に気を付けることは?

など、初めてのお泊りで、親としてこれで良かったのかちょっと心配…

そんなママの不安が少しでも解消されたら嬉しいです^^

スポンサーリンク

お泊り会の約束は親から?子供から?

よく「お泊り会」をしている子がいると聞くけど、どんな流れで約束してくるの?
と疑問に思ったことありませんか?

学校の友達同士や習い事のお友達と約束してきて、
泊まりたい!
泊りにきてもいい?
と子供からお願いされて、承諾される親御さんも多いのではないでしょうか。

1.親同士が顔見知りな場合は、親子で遊んでいる延長に「泊まり」ある
2.子供同士が学校で誘い合って決めてくる。親に相談→決定
3.親同士が子供たちと事前に計画する。

こんなところでしょうか。

我が家は1,2の流れでお泊り会がありました。
いずれにしても親同士が知り合いだと、結構あっさりとお泊り会は開催されるようです。

子供同士が決めてくる時がやっかいもので、盛り上がっている子供を横目に、相手の親御さんとの連絡が必要になってきます。

お泊り会に誘われた!OKなときや断るときの親同士の挨拶は?

お泊り会OKな場合のお願いの仕方

「○○(子供)から『○○ちゃん(くん)ちでお泊り会がある』なんて聞いたんですけど…」
(ここまで言って濁すと、「そうそう!」といった具合に、相手の方から説明があるかと思います(^^;)
「ご迷惑じゃないかなと思って…」
と付け加えてもGOOD

なんか文章にすると味気ないですけど、こんな感じで聞いてみましょう。

どちらが先に連絡をするか…ですが、迎える側、預ける側、とちらも経験して思うのは、お願いする方が先に連絡する方が良いということです。

預ける側が、先方から連絡をいただく前に、泊りがOKか伺うようにしましょう

親同士の連絡先を知らない方は、遠慮されるのかコンタクトのない方がいます。
もし、連絡網などもなく、連絡先を知る手段がない場合は、子供に手紙を持たせるなど、何かしらの方法で伝えたり、お願いされると良いです。

連絡がとれるようになったら、食べ物や動物アレルギーなど、その他心配されることを話しあいましょう。

お泊り会NGな場合の断り方

(予定があって断る場合)

もちろん、いくら子供同士が仲良しでも、親の承諾がないとあり得ないのが「お泊り会」
相手の方の負担や、家族の事情、予定、習い事の都合などからお断りすることもあります。

その場合、子供同士でお断りしたり、親御さんがからのお誘いがあった際には、電話でもメールでも良いので、

「この間お泊り会に誘われたようなんですが、○○は予定があって行けません。」

といった一言をお伝えしましよう。

このとき、
「○○ちゃんもせっかく誘ってくれたのに残念です。」
「誘っていただいてありがとうございました」
はあっても、「行けなくてすみません」なんて謝る必要はないかなと私は思います(^^;

「○○もとても楽しみにしていたようで残念がっています。」
と伝えるのもGOOD

次回がある場合は、またお誘いしていただけるかも知れません。

「お泊り禁止」なので断る場合

また、「よそのお宅へのお泊りはダメ!」という決まりのお家もあります。
子供は残念ですが、これも家の決まりで仕方のない事。

・相手に迷惑をかけるから
・相手の親御さんをよく知らないから
・家庭の事情で泊まりに来てもらうことができないから

など、理由もご家庭によって様々です。

この場合は、
「せっかく誘っていただいたんですけど、うちは(事情があって)友達のお宅へお泊りは遠慮しているんです。」
と、ハッキリと、そして柔らかくその旨を伝えましょう。
一度断ることで、また次回があった時に、お互い気を遣わずに済みます。

我が子を誘っていただいたお礼も忘れずに!!

スポンサーリンク

お泊り会開催!預ける時に気を付けること

泊まる前に子供と約束する

友達のお家で、夕飯を食べて、いつもと違う雰囲気の中眠ることで緊張する子もいるでしょう。
自分の家より礼儀正しく出来る子もいれば、家の方と同じように振舞う子もいます。
恥ずかしい話、家での普段の姿が丸見えなんてことも…

・「おじゃまします」「ごちそうさま」など、挨拶は欠かさないこと
・布団はしっかりたたむこと
・食べた食器や遊んだおもちゃは片付けること
・相手のお宅のルールを守ること

など、泊まる前に最低限の約束をしましょう。

前もって一度親から話があるのとないのとでは、子供の意識が違います。
高学年くらいになると、例えテンションが高くなって約束事を忘れてしまっても、ハッと思い出す瞬間があります。

とはいえ、低学年の場合はルールばかだと不安になってしまう子もいます。
「相手のママやパパの言うことをしっかり聞いてね」
に留め、
「お泊まり会、楽しみだね!」と声を掛けてあげてくださいね!

お風呂や夕飯は済ませてから行くの?

一日の予定や、低学年か高学年か、泊まる人数にもよりますが、お風呂や夕飯は相手のお宅の負担になるので遠慮される方も多いです。

ただ、みんなでお風呂や夕飯を食べる、それが「お泊り会」で子供たちが楽しみな一つじゃないかなぁと私個人的には思っています。

もし、先方が
「うちでみんなでお風呂に入って!」
「一緒にご飯食べましょう」
など、声を掛けてくださったら、お言葉に甘えるのも良いです。

ですが、数人で泊まる場合は、他のみんなと行動を合わせる方が相手のお宅も困りません。
先方の好意を受け、泊まる子の親御さんと相談したり、子供同士で確認させたり聞くなどして、なるべく合わせるようにしましょう。

お泊り会開催‼預かるときこんなことがありました!
一度我が家に3人男子がお風呂を済ませ
てから泊りに来たことがありました。ただ一人だけ「迷惑だから」と夕飯を食べてからきた子が…結局その子は、我が家で他の子供たちが夕飯を食べる姿をみて、「オレも食べたい!」と一緒に食べることに(^^)私も「もしかしたら食べるかも」と気を使いながら支度をしたので間に合いましたが、これなら最初から「食べる」と決まっていた方が、気持ち的には楽だったかも…と思ったものです。親御さんのお気持ちはありがたかったですが、数人で泊まる場合は、みんなと行動を合わせたほうが預かる側は楽かも知れない…預かってみて改めて感じました。

持ち物は何が必要?

・パジャマ
・翌日の着替え
・下着(低学年は一枚余分に)
・くし(女の子)
・歯みがきセット(結構忘れる子がいます!!)
・約束したもの(ゲーム機や宿題)
・お小遣い(必要なら)
・タオル/バスタオル(必要なら)

中には、水筒を持参してくるお子さんもいました。
バスタオル等は、神経質な子でない限りは、我が家の場合は、「持ってこなくていいよ~」と言っています。

手土産は必要?

預かる側からすれば、
我が子を慕って泊まりに来てくれること。
子供同士が元気に楽しく遊んでいる姿を見ること。
これが何よりのお土産とも言えます。

例え「お気遣いなく」と言われたとしても、気が引けますよね。
額面通り受け取らず、預かる側の負担を考え、特に最初は何かしらのお土産を持っていくのがおすすめです。
また数人で泊まる場合、泊まる子の親同士で話せるなら、相談して何か別の形で返すのも良いですし、それぞれ分担して手土産を持っていくのも良いですね。

渡すタイミングは?

子供に持たせる方もいますが、小学生のうちは、泊りに行くには親が送迎をされると思います。

その際に直接親御さんに会って、ご挨拶も兼ねて渡すと良いですね^^

どんな手土産がいいの?金額は?

私や友人たちがお泊り会でお土産に持って行ったことがあるものはこちらです!

・翌朝の朝食(パンなど)
・おやつ(菓子やアイスなど)
・ジュース
・季節にあったフルーツ
・ケーキ(後日)

など、泊っている子供たちや、ご家族の皆さんでいただけるものが良いですね。

金額は、だいたい1000円前後-2000円が多いです。
一泊なら3000円程度が良いという意見も!!
3000円は結構な額だなぁと思いますが、泊まる時の予定や、親御さんとの関係性にもよるのでしょうか。

ちなみに、我が家が迎える時にいただいたことがあるのは、お菓子やアイスが多かったです。
あまり高額なものをいただいても恐縮しちゃいます。

また、お互いの家に泊まる頻度が多い場合は、「手土産ナシで」と決める方もいます。

友人の場合
最初は手土産を持ってお互いの家に泊まり合っていましたが、学年も上がるごとに家族ぐるみの仲になり、お互いの家に泊まる頻度が増えました。(毎回行き来する友達は同じ子)
そうしていくうちに自然とお互い「手土産ナシ」になったそうです。
こうすることで逆に気を遣わず預けられるようになったとか。
双方の家族の関係や、時と場合にもよりますが、あまり頻繁なら割り切って「手土産ナシ」にするのもアリかも知れません^^

子供を預けるときの挨拶はいつ?

送るときは、子供と一緒に玄関先まで行き、預ける前にご挨拶しましょう。
その際に、お迎えの時間の確認(翌日の午前中が無難です)や、
「ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします」
と一言添えると印象も良いと思います。

お迎え時の挨拶は?

私の場合ですが、
(親御さんに対して)
「ありがとうございました」
「ご迷惑かけませんしたか?」
「ご主人にもよろしくお伝えください」
(子供に対して)
「今度はうちにも遊びにきてね」
「また○○(学校・習い事)でね~!」

なんて挨拶を交わしています。
親同士の関係によっては、敬語ナシの場合も。

また、預かってくれた側からすると、
「楽しめたかな?」
「不安じゃなかったかな?」
「大丈夫だったかな?」
と心配して下さるママもいます。

後日どこかでお会いしたら、
「この間はすごく楽しかったみたいで」
と、お泊り会の子供の感想を報告すると安心され、喜んでいただけます♪

最後に

「お泊り会」と聞くと、誘われた子供は大喜びでも、初めての場合、戸惑うママも多いと思います。
ですが、「泊りに来て」とお誘いをしてくださるお宅は、割と子供が泊ることに「慣れている」ことが多いです。

預ける側が気負いすぎると、逆に相手のお宅に気を遣わせてしまうので、少し気楽に考え、
「お願いします!」
と思い切ってお誘いを受けると良いでしょう^^

親としては「大丈夫かな?」と心配でも、仲良しな友達同士なら、きっと楽しいお泊り会になるはずです。

帰ってきたときの話を楽しみに♪

「楽しんできてね!」と笑顔で送り出してあげてくださいね!

スポンサーリンク