我が家の餃子はフライパン不要 ホットプレートで焼く5つのメリットとは

我が家の子供たちが大好きな餃子。
『今夜は餃子だよー』と声をかけるとハイテンションになる子供たちです。

材料をみじん切りすることが面倒で滅多にやる気にならないのが難点でしたが、最近は義母からいただいたフードプロセッサーで一気にみじん切りにしています。

材料を合わせてコネコネしたタネさえできれば子供たちと餃子の皮で包むまであっという間。たまにお遊びでシュウマイのような包み方をした餃子も、手作り餃子ならではです。

家族4人分で軽く50個は作るでしょうか。

この大量の餃子を25cmのフライパンで焼くのですが、下手くそな私は少なくとも3回は繰り返し焼いていました。

なにせ不器用な私。
餃子を返す時にグチャ餃子になってしまうこともしばしば…

そして、ふと思ったのです。

これってホットプレートでできるかも??

思い立ったらすぐ行動!
さっそく試してみると…超簡単&楽チンだったのでした。

そこでホットプレートで餃子を焼くメリットをまとめてみました。

スポンサーリンク

一気に焼けて時短になる

我が家のプレートは直径30cm以上の超ビッグサイズです。

12年前、両家で集まった時や、友人たちが来たときに鍋料理をしたくて近所のホームセンターで購入しました。
グリルもついているタイプなので、お家焼肉もでき、我が家では大変重宝しています。

ただ出番と言えば、鍋と焼き肉、時々ホットケーキ…以上でした。

今まで律義にマニュアル通りにしか使ってこなかったこのプレート。

ある日突然

『もしかしたら…餃子もいけるかも!!』
そう思い立ち、いざ餃子を並べると、一気に20個以上は焼くことができました。

一気に焼けるので、今まで餃子を包む以上に時間が掛かった焼き作業。
30分以上はフライパンに付きっ切りだった時間も、ホットプレートに餃子を並べてスイッチオンするだけで、熱いものを熱いうちに食べることが可能になりました。

なぜもっと早く活用しなかったのかと今までの餃子人生を悔やんだくらいです。(大げさ?笑)

キレイに焼ける

今までフライパン前に張り付いて様子を見ていたのが嘘のように、プレートに餃子を並べて焼き色が付いたら水を入れる。そしたら放置です。

楽チーン。

キッチンで他の用事をしているうちにいい感じに焼けてきました。

しかもっしかもですよ。

裏返しもとっても簡単。
コーティングされているホットプレートなら、どんなに焼いてもフライ返しがススッと入るんです。

お陰で形も崩れず、理想的な形の餃子を食べることができ、ホットプレート効果を実感しました。

不器用な私にはまさに救世主です。

保温できる

フライパンで焼いていた頃は、出来立てを食べさせてあげたくても、家族が集まらずせっかくの熱々餃子も台無しになっていたことが何度もありました。

また、家族が集まったとしても、最後の餃子を焼く頃には最初に焼き終えた餃子が冷めてしまい、熱々感を味わえないことはほぼ毎回でした。

食べるころには電子レンジで温め直すなんてこともしばしば…

ですが、ホットプレートなら熱々餃子を食べることができるんですね。

なぜなら『保温機能』がついているからです。
プレートで焼くことによって、美味しい餃子が熱々で食べられ、さらに美味しいという嬉しい結果になりました。

それから我が家は餃子をする日を『餃子パーティー』と名付け、ダイニングにプレート出して、焼きまくっています。

家族で「フハフハ」言いながら食べた餃子は本当に楽しくて美味しかったです。

やっぱり熱いものは熱いうちには鉄則ですね。

スポンサーリンク

油いらずでヘルシー

フライパンで焼く場合は油が必須ですよね。

ですが、ホットプレートなら一切油は必要ありません。

油を入れたところで弾いてしまうし、無意味ということもありますが、焼き色がついてきれいに取れるなら、我が家はあえて使う必要がないので、入れないことにしています。

思ったほど味に大した差はありませんし、何しろ熱々ということで旨味が増し、美味しくいただけます。

健康オタクな主人にとっては、油なしで十分おいしいなら、もちろんノンオイルの方を選ぶので、餃子を焼くならホットプレートに決定となりました。

先日、友人親子が遊びに来たので、『餃子パーティー』を開催したところ、ノンオイル餃子を「おいしいー!!」とハフハフ言いながら食べてくれました^^

片付けが簡単

餃子を焼いた後のレンジ回りの油跳ね、今まで拭き掃除が大変でした。
フライパンも油まみれで焦げ目もあったりと洗うのも時間が掛かったものです。

プレートなら洗剤を付けたスポンジでササッと力を入れず洗うだけで、汚れは落ちますし、レンジ回りの掃除も必要ありません。

まさに時短ですよね。

まとめ

いかがでしたか?

人気メニューの餃子とはいえ、作るまでに時間もかかり、面倒なことを考えるとなかなかやる気にならない方も、これなら手軽にジャンジャン焼けるのではないでしょうか。

なんだか私も頭の中は餃子でいっぱいになってきました。笑

今夜は餃子の予感・・・

急に日の目を浴びた我が家の救世主、ホットプレート。

次回はハンバーグにチャレンジしてみようかなと思っています。

ホットプレート餃子、あなたもぜひチャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク